FC2ブログ

夕陽の気配を感じながら☆



おはようございます


ひとみです


昨日は、お昼ご飯が遅かったので、


帰宅しても全くお腹が空いておらず、


お腹を空かす為、夕飯準備の前にジョギングに出ようとしたところ、



Jr.が、


『俺も行くわ


よし


じゃあ一緒に



…と言っても、うら若き男子の体力に私の体力が追い付くはずもなく、


『先に自分のペースで行ってよ


と、言うか言わないかの内に、



ダーッと走り出してしまい…


私はゆっくりじゃないと長距離は絶対走れないので(笑)


のんびりと米粒程のJr.を追い掛け、


追い掛け…ているつもりなのに、


段々近寄って大きくなってくるJr.…



そう…


足踏みして待っててくれていた


『ありがとうでも、私、遅いから行ってよ』



『じゃあ、あの信号まで行っとくから


また恐ろしいスピードで、軽やかに米粒大に



目的の信号に段々近付き、そこでニコニコして待ってるJr.


ごめんよぉー、足引っ張ってぇ



(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)


その内、私のスピードに合わせてくれ、隣同士で走りながら、


夕暮れとは言い難い、薄暗さの中、


歩道橋から下を見下ろせば、


行き交う車のライトのあまりの美しさに、


物言う事もなく、


互いが足を止め、


しばし、ラッシュ時の雑踏を感じる2人…



『綺麗やなぁ』


と私


『そやな


とJr.


同じ時間、同じ風景を見てる心地良さに包まれながら、


チラリと盗み見するJr.の横顔に、


無性に愛しさを感じ、



ぐわぁ



抱き締めたいっ


でも外でそんな事したら、ブッ放されるっ


歩道橋には誰も居らず、恐る恐る、ちょっと肩に手を置いてみる…


これって、きっと初めてデートした男性の心境かな


Jr.は何も言わず、ただ落ちて間もないであろう微かな夕陽の気配だけを眺め、

私も肩を組んだまんま、


この幸せを噛み締めていた…


出来ればずっとこうして居たいなぁ



『さっ帰ろ



『えっ


と私が聞き返す間もなく、ダーッともの凄い速さで、歩道橋の階段を駆け下り、



あっという間に見えなくなっていったJr.…


せっかく良いムードだったのになぁ…



ゼイゼイ言いながら追い掛けるも、


次にJr.に出会ったのは家の前



グダグタな私に


『楽しかったまた行こな



とJr.の一言


楽しかった?…



ほほほんまに


ずっと私を待ちながら走ってくれてたのに



『…うんまた付き合ってな



思いがけないJr.の言葉に

それだけ言うのが精一杯で、


何かよくわからないけど…目頭が熱くなってしまった私…



今日も行こうかなぁ(笑)


きっと断られると思うけど


百回に一回でいいから、またJr.が私に付き合ってくれたら、


今度こそもう少し、迷惑掛けない様に走ろう



追い抜く事はもう出来ないけれど、そこに待ってくれているJr.の為に


待って尚、楽しいと言ってくれるJr.の優しさに触れた私の何気ない日常、ちっとも面白くは無いかもしれません


すいません


でも私、何か今もちょっと泣きそうになってたりして(笑)



お仕事の皆様、


今日も頑張ってくださいね


私も、精一杯頑張りますね



今日1日が皆様にとって、Jr.にとって幸せでありますよーに
関連記事
2011-02-23 : 風俗 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

姫路 巨乳 人妻 風俗嬢 ひとみの日記

Author:姫路 巨乳 人妻 風俗嬢 ひとみの日記
初めまして☆
姫路人妻クラブ(079-299-3972)在籍のひとみです☆
常にお客様へのサービス向上の為に巨乳を振り回し、奮闘しております☆
どうぞ宜しくお願い致します☆

ブログ更新通知が届く読者登録はこちらでお願い致します



提供:PINGOO!

ランキング参加しています

にほんブログ村 その他日記ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

過去の記事

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。